インドネシア・ジャカルタを拠点に活動する注目のストリートブランド: DEVÁ STATES

DEVÁ STATES “ディヴァ ステイツ”

2015年12月、D.I.Yをコンセプトにインドネシアにて設立。

パンクやロックから得たインスピレーションを落とし込んだ数々の独創的なグラフィックアイテム。

それらのアイテムは、各国の高感度なバイヤーたちに評価され、SIZE?やDOVER STREET MARKET等の限られた店舗のみで展開を開始。

奇的でホラーテイストなグラフィックを特徴とするBOW3RYや、新世代インディペンデントブランドLOOPY HOTEL等、旬なストリートブランドからコラボレーションのオファーを受け、続々とコラボレーションアイテムをリリース。

Vain Tee
——————————
¥5,800

 

Rocket Science Tee
——————————
¥5,800

 

“独創的なグラフィックアイテム”

思わずどこのブランド?と聞きたくなるようなメッセージ性の強いグラフィック。

“Magritte”(マグリット)の絵画や”Bob Marley”(ボブ・マーリィ)の遊びふざけた抽象的なデザイン、“But I Don’t Disco”や“Waiting In Vain”といったスローガンをボールドフォントを用い、大胆かつ印象的なグラフィックに昇華。

シーズンテーマに”Memoir of Self Destruction”(自滅の回顧録)を掲げ、当店ではTシャツ4型(各 ¥5,800)、フーディー2型(各 ¥12,800)、コーチジャケット1型(¥15,800)をラインナップ。

3月24日(土)より、オンラインストアに先駆け、VENTURER CAPSULE TOKYO(ベンチュラーカプセル東京)にて店頭先行販売開始。

Acid Virgin Tee
——————————
¥5,800

 

Disco Tee
——————————
¥5,800

 

お取り扱い店舗:
VENTURER ONLINE STORE(ベンチュラーオンラインストア)
VENTURER CAPSULE TOKYO(ベンチュラーカプセル東京)