Fear of GodディレクターJerry Lorenzoが手がけるラウンジウェアコレクション: ESSENTIALS

“神への畏怖と不可欠性”

2012年のファーストコレクション発表以降、ディレクターJerry Lorenzoのマルチなバックグラウンドから生み出されるコレクションは、毎シーズンごとに世界中のファッショニスタを虜にしてきた。

先日発表された5th Collectionではブランドイメージを刷新し、従来よりも落ち着いたアースカラーベースのパレットや日本の古典武道: 柔術にインスパイアされたアイテム等、革新的アプローチを試みている。

そのFear of Godを源流とするラウンジウェアラインESSENTIALSが間もなく登場。Championのスウェットをベースにモダンなシルエットに昇華。シグネチャーであるドローストリングスや本来のスウェットパンツにはないリブディティール等、ディレクターJerryの拘りが随所に見られるコレクションとなっている。

“Fear of Godとは異なる形で、従来とは違う層のファンにアプローチしたかったんだ。”

Jerry: Fear of Godが有名になってくると、自分と同世代のファンに加えて若いファンが大勢僕に共感してくれている事に気がついた。

ある時一人の若いファンがInstagramを通じてFear of Godに対する熱意メッセージしてきて、自分には彼等の声に答える責任が有ると感じたんだ。それで、ある意味その子の為にコレクションラインもよりユースフルなコレクションを作る事にした。Fear of Godとはまた違った雰囲気のユースの為のコレクションをね。

僕らのファンはもう同じような物の繰り返しは望んでいないだろうと思ったし、従来とは違ったアプローチでコレクションを作ることにした。若い世代のクローゼットに欠かせない、とてもシンプルなアイテムを中心に展開しているんだ。

Graphic Pullover Hoodie
——————————
¥20,000


 

Graphic Sweatpants
——————————
¥20,000


 


“今の目標は一過性のブランドに留まらず、自分たちの納得のいくプロダクトを作り続けることさ。”

Jerry: 僕らのやっていることはいわゆる”どこにでもいる平凡なアメリカ人”を格好良くする事なんだ。身近なありふれたアイテムに僕らなりの再解釈でモダンな捻りを入れているんだけど、実はシンプルになればなるほど意外と難しいんだ。

洗練されたシルエットでありながらも毎日を気持ちよく過ごせるような、着心地の良いプロダクトを作ることでその力になれると思っているし、クローゼットにあるといいなって思えるものを常に考えているよ。

もし自分が若かったころに戻って最高のワードローブを作れるとしたら、それがこのコレクションのテーマなんだ。

Graphic Pullover Hoodie
——————————
¥20,000


 

Graphic Sweatpants
——————————
¥20,000


 

“自分のルーツに忠実であり、その良さと価値に気づくこと。”

Jerry: これはLos Angeles的なことなのかもしれないけれど、カジュアルで楽でありながらもちゃんと美学に基づいた洗練されたファッションスタイル。

ランチミーティングに出かけた後にジムに行ったりする西海岸のライフスタイルそのものをコレクションで体現しているんだ。

Fear of Godのコレクションでは出来なかった別の格好良さも追及できたし、このコレクションを作ることは挑戦というよりも恵まれていたと感じるよ。

Graphic Pullover Hoodie
——————————
¥20,000


 

Boxy Graphic Long Sleeve T-Shirt
——————————
¥15,000


 

お取り扱い店舗:
VENTURER ONLINE STORE(ベンチュラーオンラインストア)
VENTURER TOKYO(ベンチュラー東京)