東京発のストリートウェアレーベルPAT®IOTが世界初となる限定ポップアップを開催


長年セレクトショップの敏腕バイヤーとして活躍し、カリスマ的人気を誇るディレクター藤原士人が手がけるストリートウェアレーベルPAT®IOTが、11/10-11/11の2日間に渡りVenturer Capsule Tokyoで世界初となる限定ポップアップを開催。Venturer Tokyoリミテッドアイテムも含めた最新コレクションが展開される。


今世界中で急速にそのファンを獲得している同ブランドは、自ら現地に足を運んだと云うバイイングの経験から培われた日本の視点から見たアメリカンカルチャーを絶妙なリミックスで落とし込み、デザイナーが愛して止まないHip-Hopや、映画、アメリカンコミックスなどのポップカルチャーの世界観を独自解釈したグラフィックが特徴。

ディレクターの自分の目で見たものを正確に伝えるという信念に基づいて展開されるコレクションが国内外を問わず大きく支持されている。

最新コレクションではThe Fifth ElementやIris Apfelなどをモチーフにしたアイテムを展開し、シンプルながら良質な素材が特徴の定番ボックスロゴTシャツと併せてバラエティに富んだラインナップとなっている。