NYのレジェンドフォトグラファーRicky Powellとのコラボレーションが再び。

8月23日(金) 12時〜
往年のBeastie BoysにフィーチャーしたGGL x RICKY POWELL(ゲス グリーンレーベル x リッキー パウエル)AW19コラボレーションコレクションが店頭販売開始。

今期コラボレーションは、言わずと知れた世界的写真家であるRicky Powellが撮りおろした米伝説的バンドBeastie Boys。ブランドのルーツである、1980年代のストリートシーンの中心でシャッターを切り続けてきた彼とのコラボは、GUESS GREEN LABELファンのみならず、誰もが欲しくなる往年のBeastie Boysにフィーチャーしたコレクションを展開。
Ricky Powellだからこそ撮れたBeastie Boysの姿が、シンプルでダイレクトに表現された至極のラインナップとなっている。

8月23日(金)より一斉販売開始となる当コレクションは、リリースを記念としたポップアップストアがVENTURER TOKYOにて開催。全28アイテムで構成されるフルコレクションは、8月23日(金)からの店頭販売に加え、オンラインストアも同日販売開始予定。

“Beastie Boys”

世界中に白人ヒップホップミュージックを広めたパイオニア的存在のBeastie Boys。Mike D、King Ad-rock、MCAの3人によるメンバー構成。1986年、代表作とも言える「FIGHT FOR YOUR RIGHT」が収録された「Licensed to Ill」をリリース。このアルバムが全米1位を獲得する大ヒットに。白人である彼らが黒人文化のヒップホップの世界に飛び込むことで作り上げた、このアルバムはラップやヒップホップミュージックをアメリカのメインストリームへ押し上げて行った。当時、白人ヒップホップに批判は多かったようだが、80年代後半以降の若者ストリートカルチャーのカリスマ的存在に成長を遂げた。

販売予定価格
Tシャツ: ¥7,900(税抜) / LSTシャツ: ¥8,900(税抜) / トレーナー: ¥15,900(税抜) / フーディー: ¥17,900(税抜) / トートバッグ: ¥5,900(税抜)