仏パリ発スケーターブランド“WASTED PARIS”の秋冬コレクション: COLLAPSE=崩壊

NEW

12月4日(水) 12時〜
WASTED PARIS(ウェイステッド・パリス)より秋冬コレクション全23型が店頭先行販売開始。
COLLAPSE”崩壊”と題された今期コレクションは、コレクション名を連想させるダークフルなグラフィックを用いたアイテムが特徴。フリースボアやキルティングを用いた防寒性の高いアイテムや、リフレクター素材を用いたテクニカルアイテムを展開。

AUTUMN / WINTER 19
“COLLAPSE” COLLECTION
LOOKBOOK



WASTED PARISは、2012年、Xiang FangとJohann Liebelを中心としたパリのスケートチームによって発足。ヨーロッパにおけるスケートカルチャーや、90年代のインディーアートにインスピレーションを受け、現代的に昇華された先鋭的なコレクションを展開。THRASHERや、PALACE、SUPREME等と並び、一躍パリのスケーター達のユニフォーム的ブランドへと成長。オンラインマガジンHYPEBEASTやHIGHSNOBIETYにフィーチャーされ、世界的にも高い評価を獲得し、更なる注目が集まっている。