カルバンクラインジーンズ: Self-Confidence Is Sexy. #MYCALVINS

4月2日(木) 20時〜
CALVIN KLEIN JEANS(カルバン・クライン・ジーンズ)の春夏コレクションより全10型が店頭及びオンライン販売開始。

“Self-Confidence Is Sexy.”(他の誰でもない私。好きなものを選び、したいことをする。私の選択は私自身。)をコンセプトに掲げ、世界中の多種多様な個性を尊重し表現する#MYCALVINSのハッシュタグと共に絶大な支持を獲得。そして、今期コレクションのルックモデルにはJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)を採用。

Justin Bieber着用モデルの限定デイTシャツ”Circle Logo Tee”を始め、春夏必須のアイコニックなロゴを使用したTシャツやベースボールキャップがラインナップ。

1978年、クラシックなフォルムにポップカルチャーのエッセンスを加えた世界初のデザイナーズジーンズブランドとして誕生したCALVIN KLEIN JEANS。メインラインのミニマルで洗練されたデザインを踏襲した、コンテンポラリーなワードローブを提案。CALVIN KLEINは、往来のコレクションに加え、ラグジュアリーなジーンズ、フレグランス、アンダーウェア等を展開し、米国随一のライフスタイルブランドとして確固たる地位を確立。2003年、Calvin Kleinの引退後には、数々の名高いデザイナーがクリエイティブディレクターに就任し、昨今では2016年秋からの2年間、Raf Simonsがチーフクリエイティブオフィサーを務め、大きな注目を集めた。